スペース「エルデ」


illustration by Sachie Haraguchi

車が行き交う小鳥交差点に建つ地球色の建物「エルデ」。
シュタイナー建築の建築家・石川恒夫先生の設計で2016年に完成しました。
地球色の木の柵に囲まれた内側には、四季の花が楽しめる小さな庭があります。

エルデの中では、教室やイベントが開催され、
いろいろな楽しみで溢れているスペース「エルデ」です。

↓これまでのエルデでのイベントなど、90秒のイメージムービーです。

エルデが出来るまで、エルデの今のお話はこちら。

MOMOブログはこちら

 

アクセス

〒370–0074 群馬県高崎市下小鳥町467-1

エルデに駐車スペースはありません。
車での来場の際はMOMO前駐車スペースをご使用下さい。

※エルデ周辺は交通量の多い道です。歩道にも多くの自転車が行き交います。お子様とのご来場の際は、お子様から目を離さず、交通に注意しご来場下さい。

 

イベント

エルデでは運営元 TOYS&GIFTMOMO、有限会社tricicaが企画するイベント、教室を開催します。

日本中に、世界中に、人の心が輝く「喜びの種」を持っている人がいます。
MOMOでは、子どもも、大人も、ひとりひとりのこれからの生活時間の中で、楽しみとして育っていくような、育たなくても感触や喜びがいつまでも心に残るような「種」を、誰かから誰かへ、手渡すイベントや教室を開催したいと思っています。

これまでイベントの様子、最新のお知らせはこちらをご覧下さい。

お知らせはこちら

 

エルデ専用ホームページ

エルデ専用Webサイトが出来ました。

エルデは「学びの種をシェアする場」として、学びの場を作る方へスペースのシェア(有料での貸し出し)を始めます。

詳細は2019年6月下旬頃エルデWebサイトにてお知らせ致します。

「エルデ」Webサイトはこちら

◎エルデに関するお問い合わせはMOMOでもお受けいたします。

お問い合わせはこちら